スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サロン並みのケアを自宅で♪
2013年05月30日 (木) | 編集 |
エクセルパティエンスのホームケアシリーズを使ってみました♪


サロンで作った手触り感、脂質の補給を
「少しでも長持ちさせたい」というお客様の要望に
答えるべく誕生した商品なんですって


kako-RQ6dsfpElH3EGSTy.jpg



左後ろから・・・


七人の天使たち<シャンプー>

パーマ・カラーなどでダメージを受けてしまった毛髪用に開発されたシャンプーです。
45種類の毛髪保湿成分と7種類の頭皮を健やかに保つ成分を配合し、スキャルプ機能(フケ・かゆみの抑制)などの効果も兼ね備えています。

琥珀色の天使<トリートメント>

毛髪内部に浸透し傷みの原因になる静電気を予防し、パーマやカラーリングによりアルカリ性に傾いた髪に対しpHコントロールで弱酸性に戻す機能を持たせたヘアトリートメントです


天使の涙<アウトバストリートメント>

浮き上がり剥がれてしまうキューティクルをやさしく保護。
またヒートアクティブ効果により、ドライヤーやアイロンなどで加熱すると
更に浸透力がアップし髪をさらさら、しっとりまとまりのある髪に仕上げます。
セット時にアイロンやコテなど使う方に最適!


モイストパティエンスPPT

たんぱく質の補給のために使用。
ブルーボトルのスプレー容器にその隣の液体を混ぜ合わせて使用します。
美容師が施術する際ダメージ防止、ダメージ修復に絶対に欠かせない必須アイテム。



パティエンス アシッドリンス 

pHコントロールだけではなくバッファ効果(緩衝作用)を持たせた酸リンスです。
仕上げのトリートメントクリームと併用すると
髪を等電点に保つことができ、
ダメージの元となるアルカリ残留を中和しダメージから髪を守ります。


CMCエマルジョン ペリセアーゼ<トリートメント>

ダメージにより壊れてしまったラメラ液晶構造に浸透し再生させる機能を持つ。
毛髪強度、水分量を正常な状態へと導きます。





種類が多くて、どう使うのか混乱しますよね^^;
でも、大丈夫!


お風呂でも使える、取扱説明書&施術工程表があるので、
使用順などこの説明通りに行えば大丈夫でした。

020_20130531230742.jpg


この他にシャワーキャップも付いていて、
自宅で私が準備したのはコーミング用のくしのみでした。



シャンプーはきめ細かい泡が立ち、
洗いあがりはさっぱり感がありました。

022_20130531230745.jpg


洗い流した後、PPTを塗布してコーミング。
PPTはスプレー式の液体なので、
毛先の傷んだ部分にしっかり馴染ませました。


次に洗い流さず、CMCエマルジョン ペリセアーゼ<トリートメント>。
こってりしたクリーム状のトリートメント です。

023_20130531230747.jpg


その後、コーミングしてまたPPT塗布。


次は琥珀色の天使<トリートメント>。
こちらは琥珀色のとろりとした蜂蜜のような濃厚なトリートメントです。
とろみがあるので、髪に馴染ませやすかったわ


その後コーミングして、またPPT塗布。
コーミングして付属のシャワーキャップをかぶり3~5分放置します。


最後はアシッドリンス。
これは無色透明な液体でした。

そしてコーミングして洗い流し、
タオルドライした後に天使の涙を数滴使って髪に馴染ませて乾かします。


毛先の傷んだ部分を集中してケアしましたが、
ドライヤーで乾かした後は、髪はサラサラになりました

また、髪もしっとりと落ち着き、
スタイリングしやすい素直な髪になりました^^


特に天使の涙がお気に入りです

ヒートアクティブ効果により、ドライヤーやアイロンなどで加熱すると
更に浸透力がアップしさらさら、
しっとりまとまりのある髪に仕上がります。

私は時にアイロンやコテなど使うので、
とても重宝しています^^




たくさんの商品に圧倒されましたが、
シャンプーしてからタオルドライまで10分程度と
意外にも時間はかかりませんでした。



自宅でここまでケアできるって感動


カラーやパーマで髪の痛みが気になる方、
どんなにケアしても髪がぱさついて広がる方には特にお勧めです^^






エクセルパティエンスのモニターに参加しています。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。